陽水only

60歳代から70歳代の男性の歌に多いのが、井上陽水。
ご存じ陽水は、福岡出身のシンガーソングライターで、 「青空、ひとりきり」でデビュー。
よく歌われる曲目は、「傘がない」「少年時代」「帰れない二人」とかが多いですが、中森明菜の「飾りじゃないのよ 涙は」や高樹澪の「ダンスはうまく踊れない」などの楽曲もあります。安全地帯の「ワインレッドの心」に至っては作詞が陽水さんなんですね。

「歌うと、陽水にはまるんだよ」と。今、陽水の歌に夢中なお客様が来られるたびに聞かせてくれます。
最近聞いたのは、「とまどうペリカン」や「カナリア」「ゼンマイじかけのかぶと虫」などなど。
意外に知らないので、改めて聞くと新鮮です。詞は少しこわいかな…。
今度、「氷の世界」でも歌ってみようかな。

 

PROFILE

岩井 美樹
岩井 美樹販売促進コンサルティング/コピーライター
■my belief
コピーライターとして培った長年のキャリアの中で、企業・団体・地域の販促企画&クリエイティブ制作とともに人脈のネットワークをつくります。
“まちの美・企業の美・ひとの美”、そこに眠る輝く美を見つけ、企業、地域、生活者を結ぶ「ヒーブ視点」を活かした企画提案で、“クリエイティブ力によるブームの創造”を起こし、目標達成に導きます。
培ったファシリテーションスキルにより企業・団体の広報力アップに貢献します。
■my business
クリエイティブ・プロデュース/ウェブ・プロデュース/セールスプロモーション/マーケティング&プランニング
■my career
○福岡市生まれ、糸島市在住○県立城南高等学校、早稲田大学卒業
○早大学生劇団にて演劇活動後、映画監督・マキノ雅弘氏に師事
○1988年、武田鉄矢の兄が経営する広告代理店入社
○1999年、有限会社リリアプロジェクト設立 
◇一社 日本ヒーブ協議会(正会員)、消費者力支援研究所(理事)、一社 福岡デンマーク協会(理事)、一社 福岡青年会議所(特別会員)、市民提案型まちづくり事業審査委員及び行政改革推進委員(福岡県糸島市 )  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る