「大アマゾン展」福岡市博物館・展示終了

過去最大級の「アマゾン展」、いよいよ市博物館へ!

amazon01

 

生き物の宝庫アマゾンへ!さあ、冒険が待っている!

日本からはほぼ地球の裏側に位置するブラジル・アマゾン。
世界一の流域面積を誇るアマゾン川流域に生息する生物の多様性をテーマに、
アマゾン固有の生態系、そしてそれをどのように先住民族が生活に利用してきたかなどを総合的に紹介する過去最大級の「アマゾン展」です。

日本の面積の約20倍、熱帯雨林のアマゾンは、地球上の酸素の約3分の1を供給していると言われています。
ほ乳類や爬虫類をはじめとする多種多様な生き物の宝庫であり、約420種のほ乳類、約3,000種以上の魚類、約1,800種以上の鳥類、約6万種の植物、昆虫は地球上の種の4分の1にあたる100万種以上が生息すると言われています。

監修に、国立科学博物館の動物・植物・人類・地学各部よりそれぞれのジャンルの専門家が担当、また最新の4K映像を駆使してアマゾンを体験できるなど、学術的にも過去に例のない展覧会です。

 

展示:大アマゾン展      THE GREAT AMAZON

場所:福岡市博物館 特別展示室

   福岡市早良区百道浜3丁目1-1  TEL:092-845-5011

会期:平成28年6月25日(土)~9月4日(日)

開館時間:9:30~17:30

休館日:月曜休館 
    (7月18日(月・祝)は開館。7月19日(火)は休館)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る